内視鏡について

  • トップページ
  • ごあいさつ
  • 病院紹介・設備紹介
  • 診療案内・夜間案内
  • トリミングホテル
  • アクセス・駐車場案内
  • コラム
  • 求人案内

オリンパス製の内視鏡、「EVIS LUCERA 260」を導入しました。

内視鏡は、食道や胃などの異物摘出、消化管組織の生検、自力摂食が困難な動物への胃瘻チューブの設置、食道狭窄時のバルーン拡張術など、様々な用途に使用できます。

当院の内視鏡は外径が9.0mm、5.6mmの2種類を用意しており、動物の体格や用途に合わせて使い分けが可能です。
従来であれば開腹手術を行っていた場合でも、動物の体に優しい、負担の少ない検査や治療を行う事が出来ます。

内視鏡(EVIS LUCERA 260)